2008年03月11日

2年半が経過

練習日記の更新が滞りがちなギタリーマンですが、
・ひな祭りが終わり、片付けた
・ギターを始めて2年半が経った
程度で、いつもと変わらない日常を過ごしております。

最近カノンがすんなり寝てくれることが少なくなり、練習ができたりできなかったりという感じで、1日5分でも、なんとか時間を確保したいところです。
そんなこともあってか、気づけばだいぶ弦交換をしていませんね。手入れついでに交換しなければ。

ちなみに、いつも徘徊している方々のブログも更新頻度が減っているような。やはり年度末だから?(関係ないか)
のんびり行きましょう。
posted by taka at 10:39| Comment(8) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

『STARTING POINT』な今日この頃

ブログの更新は滞りがちですが、練習はちゃんとしていますよ(^^♪

久々に『STARTING POINT』のスコアを引っ張り出し、なんとなく読んでいるといろいろ弾きたい曲を発見。

そもそもは、「太陽のダンス」を弾いた時に、チューニングを変えずに弾ける「オアシス」、という流れの中で、もう1曲あったような・・・と思い出したのがきっかけ。

それで弾き始めた「初恋」。

この切ない感じがなんともいえずいいんですよね。
初恋」ってこんな感じなんだろうか? ←初恋がいつか不明な人

でも、なんとなく今は覚える気はしなくって、ペラペラとめくるとこの曲が!

Tension

これは、いつかぜひ弾きたい曲。
この張詰めた感じはまさしくテンションという曲名がピッタリで、なんとも言えずカッコイイ曲ですね。
ちょっとマイナー系ではあるけど、でもそれ故にか(笑)、コメンテーターの中では非常に人気曲。

しかし、、、

イントロがよくわかんない・・・(-_-;)

難しい曲です。
まだ次の新曲として選定するには早い気がしますね。
posted by taka at 23:19| Comment(12) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ライブを決行

するとしたら、の話です。

今の僕には何が弾けるだろう。


(以下、妄想)
プロローグ」:C…まずは指慣らしに
風の詩」:C…まだ解けない緊張に
桜・咲くころ」:C…多少指が解れたところで
Splash」:D…そろそろ魅せないと
カノン」:P…ギター自体にも注目を
黄昏」:C…ライブまでに3時間は練習が前提(笑)
」:D…ここで渾身の一曲!元気よく!
Dear…」:C…雰囲気を一転して
オアシス」:D…誰か、チューニングしといて(笑)
太陽のダンス」:D…続けざまに
(アンコール)
約束」:P…カポなしでしっとりと
Hard Rain」:C…最後を決めたら、動かない!

アンコールなかったらどうしよう(笑)

とりあえず弾けること、雰囲気、チューニングなどを考えてイメージライブをしてしまいました(^^ゞ

(使用ギター)
C:YAMAHA CPX900
D:Martin D-28
P:TACOMA P-1 Papoose
posted by taka at 23:22| Comment(8) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

最近

気づいたら2月も中旬、だいぶ更新をサボっていました^_^;

寒いですね ←いきなりよそよそしい話題(笑)

そんなわけで、最近の出来事をメモっておきます。

<最近の出来事>
@土曜日、うちのほうは雪が5センチぐらい積もりました。
 こんなに降ったのは久しぶりです(^^♪

A2月に入り、"お雛様"を飾りました。
 親王飾り(2人)ですが、結構場所をとります(^_^;)

B新曲を練習しています。
 常連の方はお察しの通り、「In the morning」です。
 まだまだ頭の方ですが、非常に困難です(-_-;)

C奥さんの親友たちと会いました(3夫婦)。
 大人6人と子供5人で、みなとみらいジョナサン占領です(笑)

次回からはちゃんと練習日記に戻りますので(^_^)/~
posted by taka at 13:23| Comment(6) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

「プロローグ」録音

なかなか更新できずにいましたが、今日はカノンがおりこうに寝てくれましたので、「プロローグ」を録音してみました。
kazuoguさんが録音されていて、比較されてしまうとイタイのですが(笑)、僕は僕の「プロローグ」ということで。

依然としてサウンドエンジンのエフェクターの使い方はよく分からず、シンプルリバーブ2というのだけ追加しました。コーラスというのもやってみようとしたら、ギュインギュインいって、変な音になったのでやめときました(笑)
posted by taka at 13:58| Comment(4) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

ライン録音記念の「約束」

ライン入力について、ほとんどセミプロのような方々からコメントをいただきまして、、、

 @両側から音が出ました(笑)
 A良く分からないですが、リバーヴというのをつけてみました

練習を始めたばかりの「」よりは、まだもう少し自信のある「約束」を、同じく大晦日に録ってあったので、こちらを加工してみました。

あちこちミスってはいますが、とりあえず、ライン録音記念です。

posted by taka at 00:10| Comment(12) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

謹賀新年

遅くなりましたが、
新年明けましておめでとうございます。

本年もギタリーマンと、このブログをよろしくお願いいたします。
m(__)m

さてさて、明日(というか今日)で休みが終わってしまうギタリーマンですが、連休中に何をしていたかというと・・・

 @大掃除(の一部)
 A両実家訪問
 B若干ギター

という感じでしょうか。
特に、どこに行ったでもありませんでした。

ところで、今年の目標としては、やはりいくつかの曲を習得というのが一番ですが、ライン録音、というのも年末に考えていました。

いました、ということは、、、


はい、やってみました(笑)



どんなかというと、
DSCF1149.jpg

これは以前から持っていたICレコーダーに、変換プラグ(フォン→ミニ)を噛まし、シールドケーブルを挿したもの。



で、これが
DSCF1148.jpg

マジのライン録音。
(^ム^)ウケル

こんなのありかよ!(-_-;)

と思うかもしれませんが、まあ、いいじゃないですか、最初の一歩ですから。

で、よりによって忙しい大晦日にこんなもの録ってみました。

まだ、練習初めて1週間のものですが、最新練習曲、岸部眞明さんの「」です。
誰の影響かは、すぐにおわかりのところですね(^^♪

お会いする時までにはなんとかちゃんと弾けるように、と考えていますので、よろしく >jiRoさん

ちなみに、この方法だと、上手くはないものの、録音は雑音なしでちゃんと録れました。
ただ、録音はモノラルになってしまい、左からしか音が出ていない様子。変換プラグがモノラルだからだろうか?
ご存知の方、いらっしゃれば教えていただけると幸いです。
posted by taka at 01:27| Comment(12) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

来ちゃったんだけど?

今年は書き収めかと思っていたんですが、今日で会社終了、帰宅してみると・・・

アルバム来ちゃってるんだけど?(笑)
あれ、元旦発売ですよね?
Amazonで頼んでる人はみんな来てるんだろうか?

とりあえず、これから聞いてみよう。

アルバムのコメントは年明け、なんて思ってましたが、年内になるかもね!

とりあえず報告でした。
(^o^)丿
posted by taka at 00:14| Comment(12) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

もういくつ寝ると・・・

クリスマスも過ぎ、もういくつ寝るとお正月、という感じですね。
ランドマークタワーでの押尾さんクリスマスライブは、アリーナ席が当たらなかったので行けませんでした。

会社も明日で終わり、標準的なギタリーマンとしては、今回は9連休です。
ナイスですね!(^0^)/

さて、ギターを始めて2年4ヶ月が経とうとしていますが、今練習している"ある曲"と平行して、初めて押尾さん以外のギターに挑戦しようかと思います。
ある方が弾いていたのがきっかけですが…これまた発表は後日(^^)

年末年始は両方の実家に行くだけで終わりそうですが、練習時間が取れたらいいな、と。
そうそう、CPXの音もまだ披露してないし。

今年を振り返ると、ギターはあまり上手くなってないけど、転職もよかったし、何よりカノンが産まれてとても楽しい一年でした。
来年もいい年だといいな。

年内の更新は最後と思われます。
みなさま、よいお年を!
posted by taka at 12:51| Comment(4) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

CPX900参上!

参上しました、NEWギターCPX900
blue.jpg
ウルトラマリンです。
ウルトラマンじゃありませんよ!

このギター、いろんな意味で初モノでして、、、
 ・初エレアコ
 ・初カッタウェイ
 ・初国産
 ・初試奏
 ・初中サイズ(OM?)
 ・初メイプル(サイド&バック)

D-28Papooseの中間のサイズで、弦高もなかなか低めに設定されていて(後で測ってみますが、たぶん2.5mm〜3mmの間ぐらい?)とても弾きやすいです。
国産ギターは、最初から弦高が低めにセットされているということです。

まずは、いきなり弦をEXP16に替えて、と(笑)

弾いてみて感じるのは、材質の違いからか、D-28(ローズ)ともPapoose(マホガニー)とも、かなり違う感じの音がします。
試奏はしましたが、お店もざわざわしていたし、いつもの環境でないのであまり気づきませんでしたが、家でいつものように弾いてみると全然違います。
なんていうんだろうか、マホのように明るく軽快な感じでもなく、ローズのように深く染み渡るような感じでもなく、音が丸いっていうかトロンとしてるっていうか・・・まあ、、、いつか聞いてみてください(笑)

もう少し弾いてみないとまだまだ分からないけど、とにかくこのギター、気に入りました!(^^♪満足満足
あとは、いかにして録音すればいいか、それを研究しないといけないですね。ライン出力の動画ができたらいいんだけど、やり方がまだ不明です。要研究。
posted by taka at 15:27| Comment(25) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。